転職情報誌の見方

『就職・再就職情報誌を見るポイント』

あなたが就職や転職をしようとしたときに,インターネットなども利用できますが 就職・転職情報誌を買ったとしましょう。

さて,これらの就職・転職情報誌を見るうえでのポイントというものは あるのでしょうか?

まず,覚えておかないといけないのは,就職情報誌の求人広告というものは, どうしても決められた字数や決められた面積等のなかで,その仕事内容を 伝えなければならないということです。

そのため,ダラダラといちいち詳しく書いていく訳にもいかず,就職情報誌では 省略された言葉などを使う事があります。

そういった場合,情報誌のページ下の欄や目次のページなどに,略語の説明等が 載っていることと思いますが,その例を少し紹介しましょう。

例えば正社員は『正』,契約社員なら『契』などというふうに,読んでそのまま なので大体の意味がわかる場合も多々あります。

職種についてですが,例えば情報誌に『営業』と書いていたとしましょう。

しかし,営業は営業でもルートセールスなどの職種なのか企画営業なのか…。

もしくは『WEB系』と書かれていたとしましょう。しかし,WEBクリエイター なのかWEBデザイナーなのか。

はたまたWEBプログラマーなのか…。 こんなふうに,情報誌では限られた紙面での説明のため,細かい職種等を 大幅に説明している場合が多くみうけられます。

とりあえずピンと来た仕事を情報誌で見つけたら,まずは実際に電話などで 連絡して,職種の詳しい内容などをきちんと質問して,把握してから転職先に応募する事が 大事となってきます。



posted by 面接マン at 20:08 | Comment(9) | TrackBack(3) | 就職・再就職先について

転職成功のための情報誌の見方

『就職・転職情報誌を見るポイント』

あなたが就職や転職をしようとした時,その情報収集の方法はどうしますか?

大勢の人が,インターネットを利用すると答えるでしょう。 しかし今日は,就職・転職の情報誌を見る時のポイントを考えてみましょう。

まず,そういった情報誌についてですが,紙媒体なのでどうしても面積や字数などが 限られている中での情報になってしまいます。 そのため,その限られたスペースの中で全ての情報を伝える事はどうしても難しいのです。

もしもあなたがピンときた仕事があったとしましょう。

その情報誌には,『営業の仕事』と書かれています。

しかしここで注意するべきなのは, 営業は営業でも企画営業なのかルートセールスなのかで全く違った職種となってしまう点です。

そのように,わかりにくい表現がしてあった場合には,きちんと電話などで直接確認をして, きちんと把握してから応募することが必要です。

また,情報誌をうのみにしてはいけないということです。 情報誌には良いことばかりが書いてあるはずです。

しかし,書いていない事のことを 考えるのも大事です。

例えば,給与面や福利厚生についてとても良い事が書いてあったとしましょう。

しかし休日についてあまり書かれていない場合は,それを書いた場合は不利になるから 書かなかった,ということも十分考えられるのです。

このような場合も,少しでも疑問を持ったらとにかくきちんと確認をすることが大事です。

posted by 面接マン at 20:36 | Comment(1) | TrackBack(1) | 就職・再就職先について

転職成功のための情報収集

転職成功のため情報収集』

転職再就職をしようとした時の情報収集の仕方によって,見つけだす仕事の質や量に かなりの差が出てきます。

今日はそんな転職再就職の情報収集について考えてみましょう。 もしも学生さんが就職の情報収集をしようとしているならば比較的簡単に行うことができます。

学校の資料室にある求人票や会社案内,企業研究,参考図書などを利用してどんどん情報を 集めることができるでしょう。

また,就職課の相談員さんに相談をして,自己分析についてなどの就職に必要な事柄について 聞くことができるはずです。

学生さんではない人の転職や再就職の情報収集方法はというと,やはりインターネットを活用 するのが一番良いでしょう。

インターネットで検索をすれば,沢山の就職のお仕事情報などが 出てくることでしょう。 インターネットは24時間365日,いつでもどこでも活用することのできる便利なツールと 考えてください。

また,公的機関のハローワーク つまり,職業安定所などに直接行き,パソコン端末で 情報収集をすることも出来るでしょう。

またそういった場所には窓口がありますので 職員の方に直接相談してみるのも一つの方法です。 また,直接行かなくても先に挙げたインターネットを使えば,ハローワークのホームページ から,仕事情報などは検索ができるようになっています。
posted by 面接マン at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職・再就職先について

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。